• 受講規約

    受講規約を以下ご確認ください。

    お申込みにあたってご質問がありましたら、どうぞお気軽に info@shiawase-leaders.com までご連絡ください。

     

     

    この受講規約(以下「本規約」)は、しあわせリーダーズ合同会社(以下「SL」)監修の下、SLによって実施されるセミナー、ワークショップ等の講座(以下「本講座」)について定めるものです。本講座の受講希望者は、あらかじめ本規約の内容を十分にご理解、ご了承頂いた上で、お申込みくださいますようお願い致します。お申込みいただいた時点で、本規約に同意したものとみなします。

     

    第1条(適用)

    1. 本規約は、本講座の全ての受講者(以下「受講者」)が遵守すべき事項を定めたものです。
    2. 受講者は本規約に同意した上で、本講座の申込みを行うものとします。

    第2条(受講申込)

    1. 本講座への申込みは、主催者所定の方法によるものとします。
    2. 申込書等の不備、誤記、遅延等、若しくは本規約又は申込書等について、受講者による不知、誤認があった場合、これらに起因する受講者の不利益は受講者の責任とし、主催者は責任を負いません。
    3. 18歳未満の方が本講座への申込みをする場合には、別途親権者の署名捺印のある同意書の提出を必要とします。
    4. 精神科・神経科・心療内科等へ通院している方が本講座への申込をする場合には、必ず担当医師に相談し同意を得た上で、申込みを行うものとします。
    5. 次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座への申込みを行うことができません。

    ① 講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。

    ② その他主催者が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合。

     

    第3条(受講料及び⽀払い方法)

    1. 本講座の受講料は、主催者が定める料⾦表によります。
    2. 受講者は、本講座の受講料を、主催者の指定する⼝座に振込み⽀払い、又は主催者との合意の上、その他所定の方法で⽀払うものとします。なお、主催者の指定する期日までに⽀払いがない場合、当該講座の申込みをキャンセルしたものとみなします。
    3. 本講座の受講料及び諸費用の⽀払いにかかる手数料及びSLから受講者へ返⾦等する際の手数料は、全て受講者負担となりま す。但し、主催者の責に帰すべき事由により、受講者が受講不能となった場合等、主催者が、主催者負担と認める場合はこの 限りではありません。
    4. 本講座当日の遅刻・欠席・途中退席その他いかなる理由においても、受領済みの受講料は返⾦しません。但し、第5条(キャンセル等)の場合、若しくは主催者が特に認める場合はこの限りではありません。

    第 4 条(受講契約の成立)

    1. 本講座の受講契約の成立は、主催者が受講者の受講申込みを受理したときとなります。
    2. 前項の成立は、当該講座の開講を保証するものでなく、主催者は、別途定める最小開催人数に満たない場合、若しくは、天候、天災、講師の急病など本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。その場合、主催者は受講料を全額返⾦するものとします。但し、受講者の交通費・宿泊費等その他の負担、及び当該中止で発生した損害について主催者はその賠償を賠償する義務を負わないものとします。

    第 5 条(キャンセル等)

    1. 受講者は、本講座の申込みをキャンセルする場合は、主催者に対し所定の方法により通知する必要があります。
    2. 受講者が本講座開始日前又は以後にキャンセル等の申込みをした場合は、以下のとおりキャンセル費用を申し受けるものとします。

       講座開催日(複数日講座の場合は講座初日)の14日前から3日前まで 講座参加費用の50%

       講座開催日(複数日講座の場合は講座初日)の2日前以降 講座参加費用の100%

    1. 本条項の場合のSLが受講者へ返⾦する際の振込手数料、又はその他決済サービスの利用にかかる手数料は、受講者負担とします。またキャンセル等の申込みは、申込み通知の到達により、その効力を生じます。

    第6条(免責)

    1. 本講座は、受講者がある一定の知識や技術を習得すること、又は資格を習得することを保証するものではありません。
    2. 本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失、その他本講座に関連して発生した受講者又は第三者の損害につい て、SLは一切の責任を負いません。

    第7条(秘密保持)

    受講者は、本講座を受講するにあたり、SLによって開示されたSL固有の技術上、営業上その他事業の情報並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

     

    第8条(著作権その他知的財産権の取扱い)

    本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物(ノウハウ等を含め、以下「本著作物等」)に関する著作権その他の知的財産権はSLに帰属し、受講者がSLの事前の承諾を得ずに、当該著作権その他の知的財産権を侵害する行為を行うことを禁じます。ただしSLが実施するSearch Inside Yourselfプログラムの著作権その他の知的財産権は Search Inside Yourself Leadership Instituteに帰属します。

    ① 本著作物等の内容を、自⼰又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為。

    ② 本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自⼰又は第三者の著作物に掲載する行為。

    ③ 私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に配布する行為。

    ④ その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為。

     

    第9条(撮影写真、録音・録画記録の使用)

    1. 本講座において、SLは、写真撮影・録音・録画を行う場合があります。 
    2. 本講座において行った撮影・録音・録画記録に関して、SLは、受講者に事前の通知なく、ホームページ・ブログ・ソーシャルネットワーク等への記載記録、広報、その他の商業上の目的のために使用することができるものとします。

    第10条(禁止行為)

    1. 受講者は、次の各号に該当する行為をしてはいけません。なお、受講者が本条項に反した行為を行った場合、主催者は、直ちに当該受講者との受講契約を解除することができ、SL及び講師を含む第三者に損害が発生した場合は、損害賠償を請求することができます。

    ① SL又はSL関係者の財産、著作権その他の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。

    ② SLで得たノウハウ、知識、技術・手法を無断で改変、又は販売し、若しくは自身が開発したものであるかのように利用する行為。

    ③ 講座内容の録音、録画、撮影。

    ④ 他の受講者に対する営業活動、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入の勧誘並びにセミナー等への参加への勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)又はその準備を目的とした行為。

    ⑤ 講師、及び他の受講生に対する迷惑行為。

    ⑥ 講座の円滑な運営・実施を妨げる行為。

    ⑦ その他本規約及び法令の定めに違反する行為

    1. 前項の規定により受講契約の終了が確定した場合、当該受講者はSLに対して未処理役務の提供を請求できません。また受講料の返⾦も致しません。

    第11条(損害賠償)

    受講者は、本規約及び法令の定めに違反したことにより、SL及び講師等を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

     

    第12条(条項等の無効)

    本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

     

    第13条(管轄)

    本規約を巡る一切の紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

     

    第14条(協議)

    本規約に定めのない事項、又は解釈に疑義が生じた条項については、当事者間で誠意をもって協議し処理解決するものとします。

     

    附則

    本規約は、令和3年3⽉1日をもって発行し同日施行致します。

    すべての投稿
    ×