Return to site

「承認欲求」との付き合い方

承認欲求が、自分の感情や行動に影響を与えている事を自覚します。承認欲求から自由になりたい!

でも・・・

承認欲求とうまく付き合いたい!

こうやってSNSで何かを発信する時に、自分の承認欲求を感じます。

どれくらい「いいね」がつくか、どんな「コメント」もらえるかを気にしている自分がいます。

そんな承認欲求を感じたくなくて、SNSでの投稿に反応してしまいます。

例えば、私は歯科医院の院長をしていますが、

 

SNSで

「こんな素晴らしい実績が達成できた!こんな素晴らしいスタッフがいるんです!」

って見せたい自分がいるし、逆に他の院長のそんな投稿を見ると

「すごいな〜。」と思うのと同時に「自分は、まだまだだな〜」って自己批判してたりします。

厄介なのは、他人の投稿を「承認欲求を満たしたいんでしょ〜」というフィルターで見て、ジャッジする自分。

完全に自分の「承認欲求への囚われ」からくる嫌悪感を他人に投影している状況ですね。

そんな時の自分の心の声としては、

「他人の目を気にしなくなりたい」

「他者承認欲求から自由になりたい」

「どんな自分であっても受け入れて欲しい」

「受け入れない他人が現れても、自分で自分を認めてあげたい」

こんな感じなんです。

このような内省のプロセスで行き着くのは、

 

「他者承認の影響から自由になっている自分」

 

でありたいという欲求。

・・・・・

そうありたいという理想像とそうあれていない現実の自分のギャップを認識して、まだまだなと自己批判してしまっています。

結局、他者承認欲求から自由になろうとして、自己承認欲求(自分の事を自分で認めたい)の囚人になっている無限ループに陥っています。

マズローの欲求5段階の承認欲求と自己実現欲求の間に精神的な発達・意識の進化のための複雑な構造やプロセスがあるんでしょうね。

しあわせリーダーとしての成長プロセスとしても、このメカニズムを探求したいと思っています。

この探求したい!という欲求は、「自己実現欲求」かもしれません(^^)

あなたは承認欲求とどんな関係ですか?

 

By Vecci

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK